Journal & Insights

  • ウェビナー
  • 2022年9月21日

2022年10月26日開催セミナー|電子帳簿保存法に対応した本当の文書管理サービスとは(Alfresco)

概要

令和4年に改正された電子帳簿保存法では規制が緩和され、法令対応がしやすくなったと考えていると大きな落とし穴があります。

規制緩和によってシステム化の範囲も曖昧になり、現代の文書を取り巻く環境も複雑性を増しているため、決定的な方法が見つけられずに多くの企業は電子帳簿保存法への対応が進められていないのではないでしょうか。

法律の要求事項と現状のITシステム環境を考えたときに本当の最適なシステムは何か?

電子帳簿保存法に適合した機能をもちつつ、法令の解釈が判例にもとづいて変わった場合や、文書を取り巻く環境の変化にも対応できる柔軟性をもった文書情報管理の仕組みが必要と考えています。

このような課題にAlfrescoを使った解決策の一例を紹介します。


このような方におすすめです

  • 電子帳簿保存法の対応方法に悩んでいる方
  • 文書を取り巻く環境の変化を知りたい方
  • 将来の文書情報管理のあるべき姿を知りたい方
  • 文書情報管理に関わる担当部門や責任者の方

 

開催概要

セミナータイトル (仮)電子帳簿保存法に対応した本当の文書管理サービスとは
開催日時 2022年10月26日 (水)  10:00 〜 11:00
参加費用 無料
視聴方法 オンライン
申し込みフォーム 準備中
タイムテーブル
9:45~10:00:受付

10:00~10:05:オープニング(マジセミ)

10:05~10:45:セッション / リックソフト株式会社 大塚 和彦
(仮) 電子帳簿保存法に対応した本当の文書管理サービスとは

関連ページ
電子帳簿保存法に対応するには
10:45~10:55:質疑応答
主催 リックソフト株式会社

 

関連記事

新着記事

Contact

各種お問い合わせ、ご質問など、お気軽にご連絡ください

  • Alfresco Platinum Partner
  • 当リックソフトには、最高位レベルのAlfresco Platinum Partnerとして、日本でトップレベルの技術力と豊富な知識を持った認定技術者が在籍しています。