Ricksoft

Alfresco US Partner Summit 2017の速報レポート!すぐに業務活用できる機能も多数紹介

コンテンツにプロセスとメタデータを組み合わせた
「新しい働きかた」

~コンテンツを活用すれば、こんなに変わる~

ISO、ITIL®、J-SOX(内部統制)、法改正などにより、作成する文書は増え続けています。一方で情報や文書をファイルサーバーやクラウドストレージに保存するという方法には変化がありません。グローバルではECM(エンタープライズ・コンテンツ・マネージメント)を活用して、この業務プロセスのボトルネックを解消していますが、まだまだ日本でのECMは普及していないのが現状です。

リックソフト株式会社では、この文書に関わる時間の効率化こそ「業務プロセスの生産性向上」が実現でき、「新しい働きかた」にもつながると考えています。

文書に関わる時間の効率化は、いかに短時間に文書を検索・活用することで短時間で高精度な文書を作成する。また、特に窓口業務や、社内承認フローのようなルーチンワークとなっている業務プロセスについては、新しいITテクノロジによって効率化することが期待できます。

本セミナーでは、NASAやCISCO(シスコ)、野村総合研究所(NRI)など、世界中で利用されているECMソリューション「Alfresco(アルフレスコ)」の活用を例にして効率的な文書の検索と活用、文書を中心としたビジネスプロセスによって生産性を向上させるための説明をさせていただきます。

下記のような課題を抱えているお客様にお奨めなセミナーです。

  • ファイルサーバーでの情報管理に限界を感じている
  • 欲しい情報を必要な人に効率よく届けられない
  • 情報セキュリティ、コンプライアンスに準拠した文書管理を行いたい
  • 社外を含めた情報共有をセキュアに行いたい
  • 新しいライフスタイル、ビジネスにあった情報へのアクセス、プロセスに適応したい

また、Atlassian製品やクラウド他、今後の新しい製品との組み合わせによる幅のあるソリューションは、お客様のビジネスにどのような効果をもたらすのか?について、デモンストレーションを交えながらご紹介します。

概要

セミナー名 コンテンツにプロセスとメタデータを組み合わせた「新しい働きかた」
~コンテンツを活用すれば、こんなに変わる~
開催日 2017年11月22日(水)
時間 15:30~17:30(受付15:15~)
会場 リックソフト株式会社 会議室:カンクン
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-1-1 大手町野村ビル8階
参加対象
  • 情報システム関係業務に携わる方
  • 社内文書管理コンテンツ管理に課題を持たれてる方
  • 外部とのファイルの受け渡しのセキュリティに課題を持たれてる方
受講料 無料
定員 16名
主催 リックソフト株式会社
お問合せ先

セミナー事務局

Email : seminar [at] ricksoft.jp

アジェンダ

15:30-15:40 ご挨拶、会社案内
15:40-16:10 ワークスタイル変革に効く「デジタルトランスフォーメーション」
  • なぜワークスタイル変革が必要な5つの理由
  • 生産性ビジョンの変化
  • デジタルトランスフォーメーションに必要な機能
  • コンテンツを中心としたサービス連携がもたらすもの
  • Alfrescoの「市場評価」と「もとめられる機能」
16:10-16:20 休憩
16:20-17:10 Alfrescoの説明、デモ、活用例
  • 新しくなったAlfresco ”Alfresco Content Services”とは?
  • Alfresco Content Servicesの基本機能の紹介
    (ダッシュボード、プレビュー、検索など)
  • 属性付与によるコンテンツ整理:“仮想フォルダ”、“ルールポリシー”で簡単に管理規定に準じたコンテンツ運用をしてみよう。
  • クラウドサービスとの連携で企業間や拠点間で共同作業をしてみよう。
  • 導入事例や活用例の紹介
17:10-17:30 ”Alfresco Content Services” の新機能「Desktop Sync」
17:30-17:45

質疑応答

アンケート

お申し込み